スタッフブログ

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金(最大250万円)

  2020/03/07    補助金・助成金

東京都から3月6日より新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、テレワークを促進するため「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」の募集が始まりました。

以前、ご紹介した「テレワーク促進導入補助金」と比べても支給金額も高く、対象経費も幅広くなりました。

テレワーク導入していない事業者様はこれを機会に検討してみてはいかがでしょうか。

『テレワーク促進導入補助金』

●申請先

公益財団法人東京しごと財団

●申請要件

・東京都内で事業を営んでいる中堅・中小企業等であること。

・常時雇用する労働者の数が2人以上999人以下の企業であること。

・都内に勤務する常時雇用する労働者を2名以上、かつ申請日時点6か月以上継続して雇用していること。

・都税の未納付がないこと。

・過去5年間に重大な法令違反等がないこと。

・労働関連法令を満たしていること(下記サイト参照)。

・風俗関連業務を行なっていないこと。

・暴力団員に該当しないこと。

・就業規則を作成して労働基準監督署に届出を行っていること(常時雇用する労働者が 10 人以上の企業等)。

・本事業の助成金を利用又は申請した中堅・中小企業等の代表者と、新たに助成対象事業者になろうとする中 堅・中小企業等の代表者が同一でないこと。

・東京都が実施する「2020TDM 推進プロジェクト」に参加していること。

詳しくはこちらをご覧ください。

●申請期間

令和2年3月6日(金曜日)~6月1日(月曜日)※締切日必着

●助成対象機器等の購入費

  • ・機器の設置・設定費
  • ・保守委託等の業務委託料
  • ・導入機器等の導入時運用サポート費
  • ・機器のリース料
  • ・クラウドサービス等ツール利用料

●助成の対象となる費用の例

  • パソコン、タブレット、 VPNルータ、機器の設置・設定作業費機器の保守費用
  • 導入機器等の操作説明マニュアル作成費
  • パソコン等リース料
  • コミュニケーションツール使用料

●助成金上限・助成率

・助成金最大限度額:250万円

・助成率:10分の10