スタッフブログ

はじめてのテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)

  2020/04/09    補助金・助成金

東京都しごと財団より新たにテレワークの補助金が公表されております。

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金も5月12日締切りですが、応募者殺到しておりあらたな補助金の募集が開始されております。

『はじめてのテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)』

●申請要件

1.東京都が実施するテレワーク導入に向けたコンサルティングを受けていること。

2.都内に勤務している常時雇用する労働者を2人以上999人以下、かつ6カ月以上継続していること

3.就業規則にテレワークに関する規定がないこと

4.東京都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」に参加していること

*詳しい申請要件はこちらをご確認ください。

●補助対象経費

A :テレワーク環境の構築

在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務を行うための環境構築費用

1.東京都が別途管理、提供する「テレワーク導入プラン」ホームページより選定したテレワーク環境を構築するための機器・関連ソフト等導入費用

2.モバイル端末等整備費用

B:就業規則へのテレワーク制度整備

テレワークに関する規定を就業規則に定めることに要する専門家への委託費用

*就業規則作成業務は社会保険労務士の業務になります。

●補助金上限額

1.従業員数300人〜999人の企業:最大110万円

2.従業員数100人〜299人の企業:最大70万円

3.従業員数100人未満の企業:最大40万円

*いづれも制度整備費10万円を含みます。

●補助率:10/10

●申請期間:令和2年4月8日(水)〜令和3年3月31日(水)締切日必着

●補助対象期間:支給決定日から3カ月以内に取組むこと。

社会保険労務士の業務も絡みますので行政書士と社会保険労務士の共同で提案できればと思っております。