スタッフブログ

特別定額給付金(仮称)の概要

  2020/04/21    補助金・助成金

総務省より、令和2年4月20日、「新型コロナウィルス感染症緊急経済対策」が閣議決定されたことを受けて国民1人が10万円支給される「特別定額給付金(仮称)」の概要が総務省のホームページに掲載されています。

申請方式は、郵送申請方式、オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)の2つの方法での申請になります。

総務省の「特別定額給付金(仮称)」概要はこちらをご覧ください。

国が発表するオンライン申請方式の場合、マイナンバーカードが必須になります。確定申告なども「e-TAX」での電子申請を利用する場合、マイナンバーカードを利用できません。

マイナンバーカードの普及率は国民の約14%と非常に低いです。

マイナンバーカードを所持していると住民票をコンビニで取得することも可能です。

今後のことを考えても所持しておけば申請手続も容易になり手間も省けるかと思います。