スタッフブログ

住宅確保給付金

  2020/04/24    お知らせ

『住宅確保給付金』は、従来は就職にむけた活動をするなどを条件に、 一定期間、家賃相当額を自治体から家主さんに支給するものでしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、対象要件が拡大されました。

令和2年4月20日より離職、廃業から2年以内の方に加えて、休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方も対象になりました。

これによりフリーランスや自営業の方も対象になります。

住宅確保給付金に関するリーフレットは下記になります。お住まいの市区町村ね自立相談支援機関にご相談ください。

『住宅確保給付金』リーフレットはこちら