スタッフブログ

『持続化給付金』の支給額の算定方法変更

  2020/05/08    補助金・助成金

経済産業省より本日、令和2年5月8日(金)よ、ら持続化給付金の算定方法についての変更したとの告知がありました。

今までは計算式にあてはめて支給額を算出した場合、10万円未満は切り捨てだったので下記の通りでした。

(従来)

計算式算出額:15万円

持続化給付金支給額:10万円

それが5月8日からは10万円未満も支給されるため下記になります。

(5月8日より)

計算式算出額:15万円

持続化給付金支給額:15万円

なんと従来よりも5万円多く貰えます!!

ちなみに5月8日以前に申請された方も追加支給されます。

追加支給受けるために再度の申請は不要です。

10万円未満の金額も支給して欲しいとの要望も多かったようです。

従来よりも支給金額もアップしますので申請された方はマイページを再度見てもらえればと思います。

詳しい内容は下記をご覧ください。

持続化給付金の支給額算定方法変更について