スタッフブログ

非常用発電源装置導入支援事業の補助金(最大支給額5,000万円)

  2020/05/13    補助金・助成金

出典画像 デンヨー製品LEG-9.9USXT http://www.denyo.co.jp/products/products/detail.php?product_id=169

今回は非常用発電設備等を導入する際にもらえる補助金について紹介します。

正式名称は『令和元年度補正予算災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(中小企業・小規模事業者自家用発電設備等利用促進対策事業に係るもの)』という非常に長い名称です。

大規模災害時等に系統電力等の供給が出来なくなった際に、石油製品等を用いる自家発電設備等が必要になります。

自家発電機、当該設備に接続する石油製品(ガソリン、灯油、軽油、重油、 石油ガス)を貯蔵する容器等を設置する費用に対して補助金を支出します。

出典画像 日本LPガス協会 災害対応型LPガスバルク供給システム画像 https://www.j-lpgas.gr.jp/kiki/balk.html

◎申請者資格

日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業等経営強化法第2条第1項に規定 する中小企業者

◎補助金対象経費

(1)設備費:「補助対象自家用発電設備等」の機器購入費

(2)設置工事費:「補助対象自家用発電設備等」の機器の設置工事費等

※常時使用の配管・電気配線等の部分は、補助金の対象外です。また、既存設備の撤去費用も補助金の対象外。

◎補助金限度額

一申請あたり上限5,000万円

◎補助率

補助金の対象となる経費の2/3以内。

◎公募期間

令和2年5月11日(月)~令和2年6月30日(火)当日消印有効。