スタッフブログ

小規模企業共済

  2020/05/15    お知らせ

 

出典 中小機構画像 https://www.smrj.go.jp/kyosai/tkyosai/about/features/index.html

個人事業主や会社の役員の方にも会社勤めの方と同じく退職金制度のようなものがあります。それが『小規模企業共済』です。小規模企業共済には様々なメリットがあります。

『小規模企業共済』

1.掛金が全額所得控除

掛金を月額1,000円から7万円までの範囲内(500円単位)で自由に選択可能です。

2.事業資金の借入

掛金の納付期間に応じた貸付限度額の範囲内で、事業資金等を借り入れが可能。

3.共済金の受取りが一括、分割を自由に選択して受取可能

一括受取りの場合は退職所得、分割受取りの場合は、公的年金等の雑所得となり税制上メリットがあります。ただし、加入期間が240ヵ月(20年未満)の場合は元本割れリスクがありますのでご注意下さい。

こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらをご覧ください。