スタッフブログ

JAPANブランド育成支援等事業費補助金(特別枠)

  2020/06/29    補助金・助成金

「自社の製品を日本全国、海外へ販路展開したい」、「地元の特産品を日本全国、世界へ広めたい」など販路開拓、ブランド確立を図るための経費を補助する事業が『JAPANブランド育成支援等事業費補助金(特別枠)』です。販路拡大だけでなく、観光需要の獲得にも利用することが出来ます。

また、新しい商流に挑戦する取組(クラウドファンディング・電子商取引(EC)・オンライン商談会等の活用)に対しては審査時に加点されます。

 

『JAPANブランド育成支援等事業費補助金(特別枠)』

出典画像:中小企業庁ホームページ https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2020/200608Jbrand-koubo.html

●支援対象者

中小企業、商工会、商工会議所、組合、NPO法人など

●補助金の種類

(1)事業型

中小企業等が、日本国内、海外マーケットで販路拡大、ブランド確立、観光需要を獲得するため、市場調査、専門家費用、新商品・デザイン開発及び評価、展示会出展等を支援する事業

補助金額:200万円(下限額)〜500万円(上限額)

補助率:2/3

補助期間:交付決定日から令和3年1月15日

(2)支援型

A:案件化調査事業

地域の支援機関が中心的な役割を担って、地域の中小企業の新商品、サービスを日本国内、海外マーケットで販路拡大、ブランド確立、観光需要を獲得を支援する事業

B:販路開拓等サポート事業

中小企業や地域の支援機関が行う、複数の中小企業者を対象とした新商品、サービスを日本国内、海外マーケットで販路拡大、ブランド確立、観光需要を獲得を支援する事業

補助金額:200万円(下限額)〜2,000万円(上限額)

補助率:2/3

補助期間:交付決定日から令和3年1月15日

●公募期間

第1ターム 終了

第2ターム

事前連絡:令和2年6月30日(火)〜令和2年7月13日(月)17:00まで

申請期間:令和2年6月30日(火)〜令和2年7月22日(水)17:00まで

申請締切:令和2年7月22日(水)17:00まで

●補助対象経費

(1)事業費

・謝金

・旅費

・借損料

・通訳・翻訳費

・通信運搬費

・会議費

・広報費

・委託費

・マーケティング調査費

・産業財産権等取得費

・展示会出展費

・雑役務費

(2)試作品等開発・評価費

・借損費

・委託費

・原材料等費

・機器・設備等費

・設計・デザイン費

JAPANブランド育成支援の詳しい内容についてはこちら