会社設立・法人登記

当事務所にお任せいただければ
面倒な手続き一切なし!
収入印紙4万円が無料!

当事務所は会社設立の相談、定款作成、提携先の司法書士と連携して登記までワン・ストップ・サービスで起業家様向けに会社設立サポートいたします。また会社設立後も提携している司法書士、税理士、社会保険労務士と連携して事業者様をサポートしていきます。

当事務所で設立
332,000円~
費用合計
収入印紙代
0
公認人手数料
50,000
謄本交付手数料
2,000
登録免許税
150,000円~
代行料金(税別)
130,000
ご自分で設立
242,000円~
費用合計
収入印紙代
40,000
公認人手数料
50,000
謄本交付手数料
2,000
登録免許税
150,000円~
代行料金
0
会社設立・法人登記について
もれなくタダでもらえる
補助金・助成金
無料診断します!
お客様の要望に合わせて利用できそうな補助金・助成金を提案致します。厚生労働省関連の助成金に関しては提携先の社会保険労務士をご紹介いたします。

登録免許税は、資本金の7/1000になります。最低15万円(資本金額が2,143万円以下)費用が発生します。

  • 電子定款を利用すると収入印紙代40,000円が0円になります。
  • 登記は提携している司法書士へ依頼します。
  • 資本金1,000万円以上、発起人が5名以上、現物出資がある場合は別途費用発生します。

電子定款とは?

電子定款とは?

定款とは、会社の目的、組織、業務内容など会社の基本的なルールを定めたもので、「会社の憲法」のようなものです。どのような会社でも定款を作成しなければなりません。
定款の作成は従来では紙媒体を使用していましたが、電子媒体(CD-R、USB)を利用して作成した定款のことをいいます。
従来の紙媒体での定款の場合、印紙税法で紙文書である定款に対して印紙代4万円が課税することが定められていました。それを電子定款にすることで印紙代4万円が不要になります。

電子定款は自分でやると大変!?

電子定款は自分でやると大変!?

電子定款の認証をお客様ご自身で電子定款認証を行う場合は時間と費用がかかるため、従来の紙媒体での定款作成する方法よりも費用が高くなってしまいます。
お客様ご自身のマイナンバーカード発行(最低発行までに1カ月程度かかります)、カードリーダー、アドビアクロバットリーダーを用意する必要があります。
カードリーダーやソフトを準備するのにも最低7万円程かかります。
これらの作業を当事務所へ全て依頼することでお客様の時間と節約できるお金のご負担を軽減できます。

法人の種類

株式会社
一般的に会社と言えばこれに該当します。多くの出資者から資本を調達することで、大規模な企業経営することを本来の目的としており、会社の所有と経営が分離している形態です。また株主と取締役とが分離している形態の会社であり、株主総会により会社の意思が決定されます。
合同会社
有名企業だと西友、アマゾン、アップルジャパン、P&Gマックスファクターが合同会社の形態をとっています。有限責任社員(出資した分のみ責任を負う)のみで構成されており、社員全員一致により会社の意思が決定されるため、利益配分などが柔軟に対応できます。
合名会社
無限責任社員(個人の財産を出資して最後まで責任を負う)の身からなる会社で人間的な信頼関係が重視される家族経営を行いたい場合に向く会社です。業種として酒、醤油、味噌など醸造会社や離島の海運会社がこの形態をとっている企業が多いです。
合資会社
人的なつながりが強固な無限責任社員と出資者としての立場である有限責任社員の2つの社員から構成される会社形態です。合名会社と同じく業種として酒、醤油、味噌など醸造会社や離島の海運会社がこの形態をとっている企業が多く、一部IT関連会社やタクシー会社がこの形態をとっています。
現在、合資会社を新たに設立するケースはほとんどありません。
NPO法人
「特定非営利活動法人」のことで営利目的でないこと、宗教活動、政治活動が目的でないこと、10人以上の社員がいること等が要件とされています。
特定非営利活動促進法で定められているNPO法人の活動は20種類あり社会教育、街づくり、国際協力活動などが挙げられます。

料金表

  • 法人の種類
  • 項目
  • 法定手数料
  • 報酬金(税別)
株式会社の設立
  • 収入印紙代

  • 0

  • 定款認証手数料

  • 50,000

  • 謄本手数料

  • 2,000

  • 登録免許税

  • 150,000

    資本金額の7/1000
    15万円に満たない場合は15万円

130,000
合同会社の設立
  • 収入印紙代

  • 0

  • 謄本手数料

  • 2,000

  • 登録免許税

  • 60,000

    資本金額の7/1000
    6万円に満たない場合は6万円

100,000

申請手数料、印紙代、証紙代金の費用に関しては、前払いで請求をお願いしております。